兵庫県が誇る産業遺産群「鉱石の道」ガイド育成講座を行ないます★

生野鉱山・神子畑鉱山・明延鉱山・中瀬鉱山を結ぶ「鉱石の道プロジェクト」は
日本の近代化に貢献した産業遺産を活用するツーリズムプロジェクトです。

4エリアにはそれぞれの魅力があります。鉱山のまちなみ、東洋一と謳われた選鉱場跡、当時のままの姿を留める坑道など、貴重な産業遺産が数多く遺されています。
生野鉱山
生野鉱山のまちなみ
神子畑選鉱場跡
神子畑選鉱場跡
明延鉱山
明延鉱山の探検坑道
中瀬金山
中瀬鉱山のトロッコ

J-heritageでは鉱石の道プロジェクトの一環で新規ファン獲得、より効果的な情報発信、鉱石の道4エリアのより活発な連携を目指し、エリア全体の魅力・ストーリー・見所に精通したガイドを育成するため、ガイド育成講座の参加者を募集します。


■概要:
現地フィールドワークを含めた全6回のプログラムで講座を行います。また、講座内のワークショップを通じてガイド用テキストを作成し、参加者に配布します。

<プログラム(予定)>
第1回目7月 5日(日)  第2回目 8月 2日(日)  第3回目 8月30日(日)
第4回目9月13日(日)  第5回目10月17日(土)  第6回目11月22日(日)

■募集資格:下記の事項に該当する方
①鉱石の道に興味・関心のある方
②鉱石の道各エリアの既存団体と連携し、鉱石の道PR事業に協力できる方

■募集期間:平成27年6月1日~6月30日
※定員となった場合は応募を締め切らせていただきます

■問い合わせ先:
鉱石の道推進協議会事務局(但馬県民局地域政策室地域づくり課)
TEL:0796-26-3676
FAX:0796-23-1476

↓↓募集要項、参加申込書のダウンロードは下記をクリックして下さい↓↓

鉱石の道公式サイト

ガイド育成募集要綱

応募用紙(ガイド育成事業


主催:鉱石の道推進協議会
実施:NPO法人J-heritage