· 

TRANS- HERITAGE〜兵庫区ART×遺産まち歩きツアー


神戸市兵庫区・長田区で開催中のアートプロジェクト TRANS-のパフリックプログラムとしてまちあるきツアーを開催いたします!

兵庫のまちは古くから港町として知られ、近代に入ると造船所や製鋼所がつくられ工業都市として発展を続けました。兵庫区も戦争や震災で大きな被害を受けましたが、奇跡的に多くの遺産が残されています。今回のツアーではアートを通じて兵庫区に残された遺産を越えて(TRANS)、先人の記憶に触れる旅になればと考えています。

 

 

■コース

10/22(火祝) 兵庫津、和田岬コース

デュオドームに設けられた

TRANS- 「インフォメーションセンター」

10:00集合

 


 第8留:神戸市立兵庫荘《住居の暗部》、岡方倶楽部、兵庫運河などを巡ります

 ランチはカルチア食堂さんを予定

 解散場所は神戸市営地下鉄海岸線「和田岬駅」16:00

 

 

10/26(土) 新開地、湊川コース

デュオドームに設けられた

TRANS- 「インフォメーションセンター」

10:00集合

 


 第4留:メトロこうべ《条件付け》、神戸新鮮市場、湊川隧道などを巡ります

 ランチはmarushin47よんななにて烏原ダムカレーを頂きます

 解散場所は神戸市営地下鉄西神・山手線「湊川公園駅」16:00

 

 

11/3(日) 平野、烏原コース

デュオドームに設けられた

TRANS- 「インフォメーションセンター」

10:00集合

 


 第3留:旧兵庫県立健康生活科学研究所《消えた現実》、烏原水源地、平野商店街などを巡ります

 ランチはカナカナにて烏原ダムカレーを頂きます

 解散場所は神戸電鉄「鵯越駅」16:00

 

 

■集合場所・時間

・集合場所

3コースともにデュオドームに設けられた

TRANS- 「インフォメーションセンター」

・集合時間

10:00

・デュオドームMAP

 

※解散時間

16:00(解散場所はコースによって変わります)

■参加費 無料

※展示作品には別途鑑賞料が必要なものもあります

※500-800円程度の昼食代、おやつ代が別途必要です

 

■申し込み方法

jheri.info@gmail.com 宛にメールでお申し込み

※応募メールご記載内容 

件名「兵庫区まち歩き」

参加を希望する参加者全員の氏名・当日連絡のつく連絡先

■案内人


西島陽子(まちPRオフィス)

 2005年、生誕100周年を迎えた新開地の広報・PRに就任。ミニコミ誌やSNSなど情報発信を担当するほか、女性限定『新開地映画祭』ではディレクターとして企画運営に携わった。また2005〜2018年に企画・ガイドを務めた女性限定の『ザ・シンカイチツアー』では1000人以上の女性を案内した。現在はフリーランスとなり、神戸市を中心に各地の商店街や市場の活性化、魅力発信のサポートに携わる。

 

前畑温子・洋平(NPO法人J-heritage)

 2007年に某SNSの廃墟オフ会で知り合って結婚。その後も夫婦で全国の廃墟を探検しまくる。2009年には廃墟が持つ歴史的価値に気づき、仲間とNPO法人を立ち上げ、産業遺産を巡る旅「ヘリテージツーリズム」を推進する。神戸市内では摩耶観光ホテルや湊川隧道の保存活用に関わる。それぞれに「女子的産業遺産探検」「ぐるっと探検☆産業遺産」(温子)、「産業遺産JAPAN」(洋平)の著書がある。

■ダムカレー

Facebookページ「近畿ダムダム団」管理人 今井 國男氏とコラボ企画「烏原ダムカレー」をご提供させて頂きます!

昼食代500円を現地でお支払いください。

※10/26,11/3のみ

●定員に達し次第に締め切ります

●各コース1〜2箇所の展示作品を巡ります

●有料展示には別途鑑賞料が必要です

●ツアー詳細については下記QRコードよりご覧いただけます

●参加費は無料ですが、500-800円程度の昼食代、おやつ代が別途必要です

●解散場所はツアーによって異なります

●解散時間が前後する場合があります

●当日は各コースともにかなりの歩行距離となります

●見学先の管理状況等により、コース内容が変更になる場合があります

 

主催:NPO法人J-heritage

共催:TRANS-KOBE実行委員会

協力:兵庫区役所まちづくり課、近畿ダムダム団、ハツダ商店