· 

【終了】20/01/18-19 加西・鶉野飛行場跡アートプロェジェクト「創造飛馳~時代を生きた若者たちの記憶」


鶉野飛行場跡の巨大防空壕跡でのアート作品展示とアートパフォーマンスイベントです。鶉野飛行場ではかつて多くの若い練習生たちがパイロットになるために共に訓練し、同時代を生き、喜びや悲しみを共有し友情を育んでいました。それは時代が変わっても普遍的な営みです。当時を生きた若者の記憶を呼び起こすかのようなアート表現により、時間を超えて今を生きる人たちとを結びます。

 

■日程

2020年1月18日(土曜)、19日(日曜)

 

■場所

鶉野飛行場跡 巨大防空壕

お車でお越しの際は、下記URLの地図にある専用駐車場に駐車をお願いいたします。駐車場から巨大防空壕までは徒歩20分程度の距離になります。

>Google マップ

 巨大防空壕 https://goo.gl/maps/1NAZHp6nLzawTAuc7

 専用駐車場 https://goo.gl/maps/1k8DfjhE3vFWJRN59

 

■展示

鶉野飛行場跡の巨大防空壕内でアート作品の展示を行います。歴史的に貴重な防空壕内とアート作品のコラボレーション展示を鑑賞できます。

時間 10:00〜17:00

事前予約は不要となっています

 

■アートパフォーマンス&ツアー

展示空間内で、アーティストによる身体的パフォーマンスを行います。場所と作品・動きと光と音の共演を是非体感してください。また、防空壕周辺の歴史紹介も併せて行います。

※要事前予約(先着順)

・イベント時間 12:45 ~ 14:30

・集合時間 12:35

・参加費無料 ◆定員:各回20 名(2 日間で40 名)

・参加者は必ず展示会場ではなく記載の駐車場に集合お願いします

【申し込み方法】

①代表者お名前

②人数

③参加希望日

④当日ご連絡

先をご記入の上、jheri.info@gmail.com にご連絡ください。

 

■アーティスト紹介

神野 翼

現代芸術家神戸ゆかりの作家 小松益喜と世界4 大アーティスト 嶋本昭三に師事する 。2001 年より現代芸術家として活動。絵画、立体造形物の制作をするだけでなく、その延長線上に身体を使ったアートパフォーマンスを国内外問わず行う。また、演劇役者や舞台装飾など活動は多岐にわたる。

略歴(過去2017 年より抜粋)

2019 年 下町芸術祭出展 / 鉱山と道の芸術祭出展

2018 年 舞台「 魑魅魍魎」 舞台美術 出演/TSUBASA KOHNO exhibition 心斎橋楽天ホテル/ 京都国

際映画祭 出品/AMRITA Quartet Exhibition vol.2 墨四人展/ 神野翼個展「Hekatonchires」

/Re:born パフォーマンス 軽井沢ニューアートミュージアム/fun international art fair 台湾

2017 年 嶋本昭三×AU 銀座SIX 出品/ 嶋本昭三×AU in 台湾 出品

 

【主催】加西市観光まちづくり協会

【主幹】NPO 法人J-heritage

【問い合わせ】078-599-5337 NPO 法人J-heritage(前畑)